家や暮らしに対する考えや想いはひとそれぞれ。実際にセシボにお住まいの方々に、キッズデザインな暮らし方の印象を聞いてみました。

注文住宅、一戸建て、リフォーム、家の新築・建て替えならアイフルホーム。

クリックでメニューが開きます。
 
閉じる
お施主様の声~注文住宅実例~

第5回 「ご夫婦の憧れを叶える夢のリビング」福岡県にお住まいのYさん一家


アイフルホームの担当者の方とつくり上げた理想の家

閑静な住宅街にひときわ映える和モダンな外観の住宅。Yさんご一家がこの家を建てたのは、ご主人と奥様の、娘さんのSちゃんが「小学校に上がる前にマイホームをつくってあげたい」という思いから。ちょうど、職場の同僚の方たちが持ち家を建て始めた時期とも重なり、仕事仲間と家づくり談義に花が咲くことも多かったそうです。

「妻の実家へ行く途中にアイフルホーム福岡古賀店の展示場があって、じゃあ、行ってみようかと足を運んでみたんです。それまでは、どんな家にしたいかというイメージはあまり持っていなかったんですが、担当者の方と話したり、展示場を見学したり、カタログを眺めていくうちに徐々に自分たちが住みたい家が具体的にわかってきました」とご主人。
例えば、一階のダイニングキッチンからつながる階段の登り口にはドアを。「これは、担当者の方のアイディアなんです。夜、娘が二階の子ども部屋で寝てからリビングで主人と映画鑑賞といった夫婦の時間も、ドアを閉めれば音を遮断してくれますから、心置きなく楽しめます。それに、断熱性も上がるから家族みんなが一階にいるときはドアを閉めてエアコンをつけ、全員が二階で眠るときもドアを閉めてと、省エネしています」(奥様)。
「ほかにも、担当者の方には的確なアドバイスを色々いただきました。初めての家づくりで不安な中、本当に頼りになる存在でしたね」(ご主人)。
和室の天井は、ショールームで見た格子をはめ込むタイプに。また、リビングルームの壁面には、担当者の勧めでモダンな細長いスリット窓を。プロの声を参考にしつつ、ご夫婦のよりよい家をという選択眼で、シンプルながら随所に個性のあるYさんのお宅は完成を迎えたのです。

奥様が憧れていたスキップフロアを取り入れたダイニングとリビング

家族の温もりをいつでも感じられる空間が完成

ご一家の朝はキッチンカウンターでのひとときから始まります。忙しい朝は、ダイニングテーブルではなくカウンターに椅子を並べ、奥様が朝食の支度をし、Sちゃんに食べさせ、朝食は摂らないというご主人はコーヒーを一杯。
「カウンターは、テーブルとしても使えるようにオーダーしました。家事の効率もあがりますよ。それに、キッチンから直線状に洗面所とバスルームがあり、あ、娘が歯を磨いているなとか、キッチンにいながら把握できるんです。日常のほんの一部ですけれど、やはり安心しますね」(奥様)。

 引っ越す前から洗濯物をたたむなど、お手伝いを率先してやってくれたというSちゃん。「新しい家は、キッチン、ダイニング、リビングの動線が効率よく作られているからでしょうか。よくキッチンに来て野菜を切ってくれたり。幼稚園へ行く前に掃除をしてくれたり。成長したこともあるでしょうが、お手伝いの幅が広がりました」と奥様。

エクステリア、ニッチ、玄関、和室の天井など、家全体に和を感じるこだわりを。特に玄関は奥様のアイディアで玉砂利を敷きました。

ご夫婦の憧れを叶えたリビング&ダイニング

 ダイニングとリビングの間に三段の階段があるスキップフロアを採用したYさんのお宅。これは、奥様が昔から憧れていたスタイルです。「おそらく、テレビドラマで観ていたのでしょうね。家を建てるなら絶対にスキップフロアがいい! と思っていたんです(笑)」(奥様)。

一方、ご主人のこだわりは、大画面テレビ。46インチのテレビを置いても狭さを感じさせない広いリビングが夢でした。そして、お二人の希望するインテリアのテイストは和モダン。
ダークブラウン、白、グレーがかったベージュでまとめ、ところどころに和を感じさせる小物やグリーンを置き、ゆったりと気持ちが安らぐ空間つくりを心がけたそう。遊びに来たママ友達からも、「モデルルームや雑誌の家みたいにお洒落!」と、とても評判だそう。「思い通りの家ができたなと満足しています」と口を揃えるご主人と奥様。「娘には優しい、思いやりのある女性に育ってほしいと願っていますが、まずは健康であって欲しい。この家なら、毎日元気に遊んで学んで……。
そんな娘の成長を見守りながら、夫婦で楽しい時間を過ごしていけるに違いないと感じています」(ご主人)。





建築実例紹介

Copyright ©2000- 2015 株式会社LIXIL住宅研究所. All Rights Reserved.
アイフルホームはLIXIL住宅研究所が運営する住宅FCです。

トップ戻る