注文住宅、一戸建て、家の新築・建て替えのハウスメーカー。住宅メーカーならアイフルホーム。応援します安心の家づくり。

注文住宅、一戸建て、リフォーム、家の新築・建て替えならアイフルホーム。

クリックでメニューが開きます。
 
閉じる
利用規約
ようこそアイフルホームInternetへ! ユーザーのみなさまには、本規約に従ってアイフルホームInternet のサービスをご利用いただきます。サービスを利用することによって、本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。本規約の内容は、必要に応じて変更することがございますが、その都度みなさまにご連絡はいたしかねますので、ご利用の際には本ページに掲載されております最新の利用規約をご参照ください。

アイフルホームInternetの提供するサービスについて

サービスをご利用になる場合には、ウェッブにアクセスしていただく必要があります。ユーザーのみなさまには、自らの責任と費用で必要な機器やソフトウェア、通信手段等をご用意いただき、それらを適切に設置、操作いただく必要があります。アイフルホームInternetはユーザーのみなさまがWWWにアクセスされるための準備、方法などについては一切関与いたしておりません。 アイフルホームInternetは現在、情報提供サービスを行っておりますが、将来、さまざまなサービスを追加したり、または変更、削除したりすることがあります。
動作環境につきましては、インターネットエクスプローラー6.0以降で動作確認を行っております。


プライバシーの考え方

ユーザー登録情報およびアイフルホームInternetが取得したユーザーに関する情報は、「個人情報の保護に関する基本方針」に従って取り扱われます。


サービスの転売、転用はお断りいたします

ユーザーが、アイフルホームInternetの提供するサービス、サービスの利用(使用)、サービスへのアクセスについて、その全部あるいは一部を問わず、商業目的で利用(使用、再生、複製、複写、販売、再販売など形態のいかんを問いません)することを禁止いたします。


リンクの扱いについて

サービス中から他のウェッブサイトやリソースへのリンクをしている場合があります。この場合、アイフルホームInternetは当該サイトやリソースを管理しておりませんので、アイフルホームInternet 外のサイトやリソースの利用(使用)可能性については責任を有しておりません。また、当該サイトやリソースに包含され、または当該サイトやリソース上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、役務などについては一切責任を負うものではありません。したがって、アイフルホームInternetには、それらのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害(間接的であると直接的であるとを問いません)について賠償する責任はありません。


アイフルホームInternetの財産権

ユーザーは以下の事項を認識しなければなりません。

  • ユーザーが送信(発信)したものを除き、サービスに含まれているコンテンツ、個々の情報(データ)および情報(データ)の集合体に関する財産権はアイフルホームInternetおよびアイフルホームInternetに当該コンテンツ等を提供している提携先に帰属しています。
  • サービスおよびサービスに関連して使用されているすべてのソフトウェア(以下「ソフトウェア」という)は、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権および営業秘密を包含しています。
  • サービスまたは広告中に掲載、提供されているコンテンツは、著作権法、商標法、意匠法等により保護されています。
  • ユーザーは、アイフルホームInternet、提携先、広告主に事前の文書による承諾を受けた場合を除いて、サービスもしくはソフトウェアまたはそれらに包含される内容(一部あるいは全部を問わず)を複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用しないことに同意するものとします。また、ユーザーが本条項に違反した場合には、当該コンテンツ、個々の情報(データ)、情報(データ)の集合体、ソフトウェアおよびそれらを複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用物の利用(使用)をアイフルホームInternetが差止する権利ならびに当該行為によってユーザーが得た利益相当額をアイフルホームInternetが請求することができる権利を有することに、ユーザーはあらかじめ承諾するものとします。
  • アイフルホームInternetはユーザーに対し、アイフルホームInternet がユーザーに提供しているソフトウェアのオブジェクトコードを一度に一台のコンピュータ上で実行することができる非独占的、一身専属的な権利を許諾します。ただし、ユーザーがソフトウェアを複写、修正、改変、二次利用したり、リバースエンジニアリング、逆アセンブルなどの方法でソースコードを解読したり、譲渡、再実施許諾したりすることは禁止いたします。
  • ユーザーはアイフルホームInternetによってユーザーに提供されているインターフェイス以外の手段を用いてサービスにアクセスしてはならないものとします。

準拠法、裁判管轄

本規約の準拠法は日本法とします。また、サービスまたは本規約に関連してアイフルホームInternetとユーザーの間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。


Copyright ©2000- 2015 株式会社LIXIL住宅研究所. All Rights Reserved.
アイフルホームはLIXIL住宅研究所が運営する住宅FCです。

トップ戻る